イベント

特別イベント「国宝をべたべたさわろう!」

どうも、カーミィです。
まだまだ暑い日が続くなか、都内ではもうインフルエンザの流行が始まったというニュースが出て驚きです。

さて、今回は特別イベント「国宝をべたべたさわろう!」(後援:中央区教育委員会)をご紹介します!

国宝ってなに?

国宝と聞いてどんなイメージですか。
博物館やお寺のイメージでしょうか。
子どもに聞かれても説明しにくいですね。

ウィキペディアでは

国宝とは、日本の文化財保護法によって国が指定した有形文化財(重要文化財)のうち、世界文化の見地から価値の高いものでたぐいない国民の宝たるものであるとして国(文部科学大臣)が指定したものである(文化財保護法第27条第2項)。
建造物、絵画、彫刻、工芸品、書跡・典籍、古文書、考古資料および歴史資料が指定されている。(出展:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%9D

とあります。

国宝は、国から認められた大切な宝ものです!!

イベント「国宝をべたべたさわろう!」


そんな国の大切な宝ものをイベントで、本当に触って大丈夫なの?

はい、だいじょうぶです!!
レプリカだから好きなだけべたべたさわって大丈夫です!!

このイベントには【コース1】【コース2】があります。

コース1『日本美術鑑賞ワークショップ』


絵巻物を実際に触ってみたり、風神雷神の屏風が置いてあったり、たっぷり国宝に触れられそうです!

内容はhttp://kobabi.com/archives/2468/をご覧いただくとわかりやすいかもしれません。

当日の先生は、デジタル復元師の小林泰三先生です。
レプリカを実際制作されているプロの方から直接お話が聞けます

日時:11月17日 (日)10:30~12:00
会場:中央区立泰明小学校 体育館
申し込みURL:https://clb.kidsweekend.jp/m3
※対象:小学1年生〜6年生

コース2『日本美術の鑑賞 + イベントスタッフの仕事体験』


内容

  • 日本美術及びその鑑賞方法を学びます(10/27)
  • イベントスタッフの仕事を学び、本番の運営についてチームでミーティング・準備を行います(10/27)
  • イベント当日、受付誘導・ステージ会場サポート、お客様のご案内・説明などさまざまな仕事を行います(11/17)

当日の先生

  • 美術鑑賞:デジタル復元師の小林泰三先生
  • 仕事体験キッズM野垣貴子先生熊本尚子先生

日時:10月27日 (日)13:00~17:00
11月17日 (日)  9:00~13:00(両日ともに参加できる方)
会場:中央区立泰明小学校 体育館
申し込みURL:https://clb.kidsweekend.jp/m3
※対象:小学2年生〜6年生

おまけ:わたしの国宝のイメージ

パッと国宝と聞くと、わたしは東大寺の「金剛力士像」のような彫刻のイメージが浮かびます。


こわ〜いい

歴史のある彫刻作品をみると、制作者の念のようなものを感じドキドキしてなかなかじっくり見れません。
こんなこと感じるのは私だけかもしれませんが笑

今回のイベントはまったく心配なしです!

コース2:追加募集!決定!

【コース2】お仕事体験付きが、大人気のため満員となっていましたが、追加募集決定!しました。
本日(9月27日)18:00より募集開始です。
先着順のためご興味のある方はお早めに!

 

では、楽しい毎日を!

ABOUT ME
カーミィ
kidsweekendのクリエイディブ担当。一娘の母。 主にデザイン・アート・子供とデジタル・steamを中心に執筆。その他の記事はこちら