教室紹介

夏休みこそ本物体験を!伝統文化に触れるキッズ日本舞踊サマースクールのご紹介

こんにちは、SERIです。
もうすぐ、こども達の待ちに待った夏休み到来!

夏休みのお出かけ、サマースクールの計画はばっちりですか?
計画はこれから!というご家庭も多いかと思います。

今回は、そんな今にぴったりな夏休みならではの本物体験!
日本の伝統芸能に触れる「こども日本舞踊体験」サマースクールをご紹介をします。

こども日本舞踊体験について

こども日本舞踊体験は、若菜流師範の若菜史果先生によるお稽古で、こども達がなかなか触れる機会のない日本の伝統芸能の一つ「日本舞踊」を、楽しく体験できるプログラムです。

プロの先生との出会いの中で、こども達は「本物を知り」、「日本の伝統文化に触れ」、「日本人ならではの感性」を育みます。

今まで日本舞踊に触れたことがないお子様向けに、浴衣の着付けから始まり、楽しみながら日本舞踊の基礎を学ぶプログラムです。

2019年サマースクールについて

こども日本舞踊サマースクールは、初めて日本舞踊に触れるこども達向けの、夏休み特別体験プログラムです。初めてだからこそ、日舞の楽しさを伝えられるプロが、こども達を直接指導します。

お稽古は、楽しい!をモットーに、一つの道を極めた師範ならではの言葉、振る舞い、存在感が子供の感性を刺激し、潜在能力を引き出します。

また、お稽古を通じて、挨拶などの礼儀作法浴衣の着付けから立ち振る舞い日本古来の音楽や踊りを体験することで、日本の伝統文化に触れ、日本の良さを発見するきっかけをつくります。

これから世界で活躍するこども達に、日本の伝統文化や日本人の感性を伝えていきましょう!

プログラムの詳細

内容:

浴衣を着て、日本舞踊の小曲をお稽古します。
日本の伝統文化に触れ、礼儀作法を学びましょう。
全6回のプログラムです。途中のお休みや、単発での受講もOK。

対象:

小学1年生〜6年生
(女の子限定の踊りになります)

日程:

全6回:7/14(日)、7/21(日)、7/28(日)、8/4(日)、8/11(日)、8/18(日)
*単発での受講もOKです。
時間:10:30-11:30

費用:

3,000円/回、15,000円/全6回
*現地にて現金でお支払いください。

場所:

豊川稲荷東京別院
東京メトロ銀座線/丸ノ内線「赤坂見附駅」(B出口)から徒歩5分
東京メトロ有楽町線/半蔵門線・南北線「永田町駅」(7番出口)から徒歩5分

持ち物:

浴衣、足袋(又は、白い靴下)

申込先:

>>お申込みフォームはこちら!

キャンセルポリシー:

キャンセルは、受講費の前日までに必ずご連絡をお願いします。
ご連絡いただけない場合は、費用の全額をご請求させていただきます。

連絡先:

Eメール:info@kidseeds.co.jp
電話番号:090-2348-3074

先生の紹介

こども達を指導する先生は、若菜 史果(わかな ふみか)先生、日本舞踊若菜流の師範です。

プロフィール

静岡県浜松市生まれ。早稲田大学卒業。八歳より、若菜流師範 若菜伊三恵美に師事、日本舞踊を始める。
二十歳より、若菜流四世紀家元 若菜伊三郎に師事し、2018年若菜流師範を取得。
現在は、着付けと日本舞踊の指導を行う。(公社)日本舞踊協会会員。

先生の日舞の姿はこちら。全く別人ですね!
日舞の楽しさは、物語の主人公になりきり、メイクや衣装で非日常を体験できる事だとか。

お稽古中、親もリフレッシュ!

お稽古の場所は、豊川稲荷東京別院。
赤坂御所に隣接しており、話題のカフェや豊川稲荷東京別院も見所がたくさん

お子様のお稽古中に、散策できるスポットをご紹介します。

豊川稲荷の散策

豊川稲荷は、古くは、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康などの武将から信仰を集めた寺院で、時代劇でお馴染みの大岡越前が祀られているそう。

現在では、悪縁を切り良縁を繋ぐとして有名で、ジャニーズ事務所をはじめとする芸能人も多く通う寺院として知られているようです。
境内には見所も多く、七福神巡りや良縁祈願など、境内を参拝するもよし。

文化会館の1Fには、ジューシーなお稲荷さんが名物の茶屋が軒を連ねています。
「豊川稲荷境内家元屋」、「美吉」、「豊川稲荷菊家」の3店舗とも、日曜も営業しているようです。

見所に飽きない豊川稲荷東京別院で、親子でリフレッシュされてはいかがですか?

豊川稲荷東京別院 概要

住所 〒107-0051 東京都港区元赤坂1-4-7
アクセス 東京メトロ銀座線/丸ノ内線「赤坂見附駅」(B出口)から徒歩5分
東京メトロ有楽町線/半蔵門線/南北線「永田町駅」(7番出口)
から徒歩5分
HP http://www.toyokawainari-tokyo.jp/

 

虎屋果寮 赤坂本店でほっと一息

2018年10月にオープンした話題の虎屋果寮。
豊川稲荷の目の前です!
お土産の購入だけでなく、カフェスペースも併設されています。

陽気によっては、テラス席がおすすめ。
かき氷や名物の羊羹、葛切で、ほっと一息ついてはいかがですか?

虎屋果寮 赤坂本店 概要

住所 東京都港区赤坂4-9-22
営業時間 11:00-18:30(平日)、11:00-17:30(土日祝)
定休日 毎月6日(12月を除く)
HP https://www.toraya-group.co.jp/toraya/shops/detail/?id=5

 

最後に

親も子も満喫できるサマースクールは、7/14(日)より順次開講!
8月中も日曜日に開講しています。単発での参加も大歓迎ですので、お申し込みはお早めに!

>>お申込みフォームはこちら!

ABOUT ME
SERI
kidsweekendを運営する会社の代表をしています。5歳と8歳の娘の二児の母です。