お知らせ

こどもの創造性を育むARアプリ「ぬってお魚ARワールド」が、第13回キッズデザイン賞を受賞!

弊社が企画・制作した、こどもの創造性を育むARアプリ「ぬってお魚ARワールド」が、第13回キッズデザイン賞の「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」を受賞いたしました。(同賞主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、内閣府、消費者庁)

キッズデザイン賞とは?

キッズデザイン賞は、子どもや子どもの産み育てに配慮したすべての製品・空間・サービス・活動・研究を対象とする顕彰制度です。

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に創設されました。

ぬってお魚ARワールドとは?

おさかなが描かれた専用ぬりえに色をぬり、スマホのカメラで写真をとると、お家の中が水族館のように変身!お魚が飛び出てきます!
今までにないほど身近に、子供たちが楽しめる新感覚な AR 体験ができます。
先日行ったイベントでも、本アプリは大人気!イベントも盛況に終わりました。

ぬっておさかなAR from kidsweekend on Vimeo.

初のデジタルアート体験会は大盛況!学びも多いイベントでした2019.06.09に、表参道で初めてデジタルアート体験会を公に実施しました。多くのご家族さまがご来場してくださり、大盛況!改めて、あり...

アプリ開発の背景

デジタル化が進み、幼児期からスマホで遊び、小学生もスマホをもつ時代になりました。
その結果、YouTube やソーシャルゲームの体験が増え、お絵かきや泥遊びなどの創造性をはぐくむ遊びを体験する機会が減っています。

内閣府によるインターネット利用環境実態調査によると小学生の利用用途は
ゲーム (81%)・動画視聴 (66%) がスマホ用途で上位

その結果、 ワクワクしながら主体的に遊ぶ機会が減り、子供たちが創意工夫を発揮し、新しいものを作り出す機会が少ない!

私達は危機感を感じ、昔からある遊びを継承しつつ、AR デジタル技術をいかし今までにない創造性を育むアプリ が必要と考えました。

アプリの目的

本アプリでは、現実空間とデジタルの境界線を少なくすることで子供の身近な遊び と デジタル表現の融合により、子供の創造性をはぐくむ体験ができます。

本アプリの特徴
  • 子供たちが生物を観察したくなるよう、本物のようなお魚の群れの動きを再現。
  • お魚たちが常に縦横無尽に泳ぎ回る!
  • スマホカメラを近づけると、お魚が逃げていく!

ダウンロードURL

以下のリンクより、アプリをダウンロードいただけますので、ぜひ遊んでみてください!
 
Apple Store『ぬっておさかなARワールド』
*ios専用アプリ(2019年8月現在)
 

受賞記念イベントを開催します!

キッズデザイン賞受賞記念! アプリを体験できるイベントを開催します!
本アプリの他、こどもが思わず夢中になるようなデジタル体験を企画しますので、ご期待ください。

詳細は決まり次第、HPやSNSにてお知らせします!

ABOUT ME
SERI
kidsweekendを運営する会社の代表をしています。5歳と8歳の娘の二児の母です。