サービス

子供向けアクティビティの新サービスを来月リリースします!

こんにちは。kidsweekendという、コドモ向けアクティビティの検索予約サービスの代表をしている三浦です。

今回は、4月にサービスを開始したばかりのサービス「kidsweekend」ですが、来月にHPがリニューアルされます!

いったいどんなサービスなの?
どういう風に利用すればいいの?
どんな人たちが、どんな想いでサービスを作っているの?

という点についてお伝えします!

kidsweekendとは?

みなさま、お子様の習い事やアクティビティ探しに疲弊した経験はありませんか?

私は、現在5歳と8歳の娘を持つ母親です。子供たちには、色んな経験をさせたい! 自分の好きなことを見つけてほしい!という想いから、様々な習い事やアクティビティに挑戦してきました。

でも、いつも感じる悩み、それは、子供に合うものを探すのが大変!ということ。

いつ、どこに、どんな学びの場があって、先生の評判がどうかわからない。
やっと見つけても、日程が合わなかったり、予約が面倒で諦めたり。。。

そんな悩みを解決するのが、kidsweekendです!
来月にリリースされる新バージョンの

kidsweekendの特徴

1) 様々な種類のアクティビティが選べる!

2) 都合の良い日程から検索し、その場で簡単予約!

3) 子供の年齢、場所、興味から、学びを柔軟にカスタマイズできる!

それでは、詳しい使い方についてご紹介します。

kidsweekendの使い方

使い方は簡単3step!

⑴ 日付、年齢、場所から、興味のあるアクティビティを検索

⑵ 詳細を確認し、そのまま簡単予約

⑶ 現地で予約画面を見せるだけ!

これなら、忙しいお母さんでも、家事の通勤の隙間時間にに、サクッと探して予約まで完了します!

現在、目下サービス開発中、来月上旬にリリース予定です。より、ユーザーの方が使いやすいサービスを目指し、バージョンアップして参りますので、どうぞご期待ください!

なぜこのサービスを始めたのか?

「親に時間を、子供に冒険を!」がサービスのコンセプトです。

問題意識
私は、家事が育児が女性に偏ることにより生じる、子育ての負の側面に大きな課題意識を持っています。
なぜなら、この問題こそ、少子高齢化、虐待、離婚率の上昇など、様々な社会問題に繋がっていると思うからです。

今の子育て環境は、女性がどんなにキャリアを積んでも、スキルや特技を持っていても、子供が生まれた瞬間に、その価値が半減したり、続けることが難しくなることが多々あります。それは、子育てに時間を割かねばならないという、社会の暗黙のルールに縛られるからです。そんな、閉塞感のある子育てを仕組みで変えたい!それが、サービスの原点にあります。

原体験
実際、私は新卒以来、十年以上投資銀行の世界でキャリアを積んできました。しかし、子供を授かった瞬間に環境が一変。進んでいた昇格の話がなくなったり、プロジェクトから外されたり、自身の中身とは関係ない部分で悔しい想いを繰り返してきました。そこには、どんなに努力しても超えられない大きな壁があったのです。しかし、そんな経験は私だけではなく、周りを見ると同じように苦しみもがいている友人がたくさんいました。

私はこの経験から、このような女性に負荷がかかりすぎる日本の子育てに課題を感じ、こんな現状を変えようと決心しました。

ママ100人アンケート「美容院に行きたい!」
そこで、周りのお母さんたち100人にアンケートをとってみると、自分の時間がないことに対する不満が大きく、特に9割の人が「美容院に行きたい」と答えたのです。美容院に行くという当たり前のことができていない。それが、今の日本の子育ての現状なのです。

親にも自分の時間が必要
私は、親に時間的なゆとりがあれば、少子化問題、離婚率の上昇などの社会問題は解決に向かうと考えています。実際に、国が発表したデータを見ると、母親に週末の自由時間があるほど、出産率が上がるというデータもあります。

でも、残念ながら、今の日本には、親のゆとりを作り出すためのサービスがありません。「子供を預けること」に対する罪悪感から、保育園、祖父母、ベビーシッターは、どれも、仕事のため、または、いざという時の緊急措置に留まります。

そこで、親が罪悪感を感じることなく、自分の時間を楽しめるサービスを考えました。それが、kidsweekendです。
このサービスは、託児サービスのように、子供を預けることによる罪悪感を、同時に学び体験を提供することにより払拭し、親も子も楽しい時間を提供することを目指しています。

私たちは、子育てに関わる固定概念をサービスで払拭したい。そして、ママであっても、もっと自由に、自分らしく、人生を楽しみ尽くしてほしい。そんな想いが詰まったサービスなのです。

目指す世界

我々の目指す世界、それは、個人のポテンシャルが最大限発揮される社会。

子育てに関わる全ての人が、自身の能力を最大限発揮しチャレンジできる社会を目指すします。
その実現のために、私たちは子育ての常識を再定義し、子育てに関する負を新たな仕組みで解決します。

現代の日本における子育て環境は、母親にその負荷が集中し、女性の力が埋もれたまま放置されています。
家事や育児は女性がやるものだという、昔からの価値観に縛られたまま子育てに忙殺され、本来の能力を活かしきれない女性が日本にはたくさんいます。こうした昔ながらのバイアスを取り払うことで、母親たちのポテンシャルを解放し、チャレンジを促進します。これにより、日本全体に活力が生まれ、社会全体を豊かにすることが私たちの使命だと考えます。

誰もが、自由に、自分らしく、子育ても、仕事も、趣味も楽しみ尽くせる人生を応援するために、私たちはこれからも挑戦していきます。

最後に

最後に、kidsweekendの創業メンバーをご紹介します。
私たちは、現在この5名でサービスの開発をしています。

今後とも、子育てが楽しく、ワクワクする時間になるようサービスを作って行きますので、kidsweekendををよろしくお願いします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

ABOUT ME
SERI
kidsweekendを運営する会社の代表をしています。5歳と8歳の娘の二児の母です。